エアコンを買うなら今が安い!

引っ越しをして、なんとキッチン以外の部屋にエアコンをつけることができるようになりました!

こども部屋にもエアコンを買いました

ありがたや!

しかも、入居してみたら、1台は、あらかじめ、リビングについてるという。

えー!うそーっ!!嬉しい!

旧居はね、二階の寝室にしかつけれなかったんですよ。

夏は脱水症状との戦いでした・・・(遠い目)

さて、我が家から持ってきたエアコンは寝室につけたのですが、もう1つこども部屋にエアコンが必要なので、暑くなる前に買いましょうよ、ということで、デオデオへ行って、買ってきました。

スポンサーリンク

ちょうど、エアコン安売りのチラシが入ってたんですよね。

で、お店で、エアコン買うのはいつが安いの?といきなりムチャぶりな質問をしてみましたが・・・

お店の方の話しによると、今が安いです!というお話でした。

ニューモデルは出そろっています

「エアコンの新しいモデルはすでに出ています。

そして、もう少し暑くなって、みんなが買うようになってくると、人気機種は品切れになります。

そして、取り付けが、忙しい時だと、夜の8時とか9時になってしまうこともあるんです。」

と言われました。

今なら、好きな機種が選べるし、取り付けも結構好きな時間を選べます、ということで、どうせ必要なものなので、買うことにしました。

いくら安いからと言って、シーズン終わりまで待ってたら、エアコンを買う意味がないですしね。

6畳用エアコン、最安のダイキンと三菱

とりあえず、売り場にあった6畳用エアコンで、値段で下から数えて4機種目までを比較検討しました。

一番安かったのは、ダイキンと三菱のエアコンで、69800円だったかな?

ダイキンは空気清浄の光速ストリーマがついていて、三菱のエアコンはルーバーが左右に動くのがポイント。

ダイキンの方が人気らしく、この価格帯で買うなら、ダイキンにしようか、ということに。

うるおいとウィルス対策のシャープとパナソニック

さらに、その上は、シャープが74800円で、パナソニックが79800円。

7万円台まであげると、室外機が錆び防止・塩害対策使用になってた。

あと、シャープもパナソニックもどちらもお肌にやさしい「うるおい」機能がついているとか。

これはちょっと嬉しいかもだね。

さらに、シャープはプラズマクラスターがついていて、通常のプラズマクラスター単体と同じ25000レベルなんだそうだ。

同じような機能はパナソニックもナノeがあるので、ウィルス対策的には、まあどちらでもOKかな、みたいな。

この両者の違いで我が家が迷ったのは、まず、ルーバーが、シャープは左右が手動で、パナソニックは自動。

さらに、リモコンのタイマーがシャープはあと何時間で切れます的な予約のしかたで、パナソニックはそれプラスで時刻で指定できたこと。

5000円の違いは、ルーバーとタイマーの違いなのか!?

稼働音と、消費電力については、比べてみた限りでは顕著な違いはなかったです。

時刻指定タイマーが決め手に

結局、迷って決まらないので、いつも使うこどもに聞いてみようということになりました。

こどもがタイマーは時刻指定式がいいです!というので、我が家が買ったのは、これ。

パナソニック CS-22NZE9。

こども部屋にもエアコンを買いました

デオデオとパナソニックの共同企画プライベートブランドのKual|クオル。

おそらく、元になってるモデルは、CS-J222CやCS-222CJあたりではないかと思われます。

デオデオのクオルブランドは、安い価格帯でも、ついていて欲しい機能がついているので、お得だったりするんですよね。

どれが、エディオン特別機能なのかはちょっとよくわからないんですけど・・・

お値段も79800円ですが、通常の取り付け工事費12800円が含まれているので、本体価格は実質67,000円ってところですか。

とりあえず、取り付け工事も都合のいい日を予約できたし、夏準備着々とすすんでる感じです!

エアコン買おうかなと思ってるかた、早めに家電売り場へ行ってみた方がいいかもですよ!

▶ エディオン 楽天市場店