椅子使ってたら床がいたんできた

わたくし、キッチンの一角にデスクを置いて仕事をしておりますが、キャスター付きの椅子を使っておるのですが、ふと床を見ると、床がなんだか傷んできておる。

これは、やばい。

いまさらかもしれませんが、とりあえず椅子マット的な何かを買うことにしました。

椅子マット

厚みのあるタイルマットを選んだら

ニッセンでカタログを見ていた夫が、マットコーナーを見つけたので、その中から選ぶことに。

実は引っ越しの時に、分厚いタイルマットを選んで、それが良かったので、今回もタイルマットを買うことに。

しかし、引っ越しの時に買ったような良いやつは、ちょっと高いので、一畳で3000円しない安いやつにしてみました。

木目調プリントジョイントマットという商品です。

届いたマット

カーペットというよりは、樹脂を使ったマット?

ポリエチレンかなんか?的な。

四角いマットをジグソーパズルみたいに、組み立てます。

140412chairmat3

縁もついているので、種類を気をつけながら組み立て。

はしっことか

かどに、こういうちょっと太い部分が来るように縁をつけます。

はしっこには太い部分が来る

角じゃないところは、こんな感じ。

140412chairmat6

あっという間にできました。

椅子マット

温かくて座ると気持ちいい

このタイルマット、分厚いので、直接座っても、床の上に座るような冷たさはまったくありません。

むしろ、温かい。

そして、厚さが1cmくらいあるので、座ってもクッション制があり、座り心地がよい。

子どもが遊ぶ場所にこれ敷いておけば、床の上で直接遊ぶより、冷えないし、安全な気がする。

踏むとほんのりふわふわして気持ちがいい!

これはいい!と思ったんだけど、事態は思わぬ方向へ!

椅子が動かない

わたしが椅子に座ると沈み込んでキャスターが動きませんw

座ってなければ、普通に動くのですが。

座ってしまうと、かなりがっつり沈み込んで後がつきます。

ひび割れちゃった!

そして、1日で割れてきました・・・

ありゃりゃ。

説明書にも、確か椅子を使う時はフェルトやゴムを敷いた方がいいとあったんですが、面倒くさいからいいや!と省略しちゃったんですよね・・・

まずったなあ。

足元が寒くなくていいなあ!と最初思ったんですが、思わぬ伏兵がいました。

やれやれ。

夫は、

「ボロボロになったらローテーションすればいいよ!」

とか、言っておりますが、どれくらい持ちますかねえ。

タイルマットまとめ

まあ、今回は使用目的を間違えて買っちゃったね、という感じでした。

分厚くて沈むものは、キャスター付きの椅子が動かないというのは、想定外でした。

さらに、沈むだけならいいですが、割れてしまうので、椅子の下用に敷くには、今回買ったものはおすすめできません。

ただし、子どもがその上に座って遊ぶ分には、良さそうです。

汚しても、布ではないので、さっと拭けばOKな感じですし。

ということで、今回買ったタイルマットは、

こどもが遊ぶ時に寒くない用に、クッション性の高い、汚れてもすぐ拭けるタイルマットが欲しい方にはおすすめ!

椅子の下用のマットにはNG!

という結論になりました。

まあ、安いのでね。

惜しげなく使える感じです。

ただし、床が塩ビの場合は、月に1回は密着してないか確認しろ!と書いてあるので、面倒くさいかも・・・

教訓!椅子用に買う時は沈み込まないマットを買うこと!